ホームページ支援サイト 京都メロディ観光
中学生からお父さんまで
「誰でもホームページが作れる」支援サイト
あなたの現在地トップページ
下線のある文字をクリックするとジャンプします 更新日:
トップページ サイトの目的 予備知識 トップページ
作成手順
情報発信ページ
作成手順
画像の加工 お役立ちグッズ
▼誰でもホームページ SEO対策 サイト内
アドバイス
ユ―ザー配慮 テクニック集 用語集
テーブル
スペーサー法で
京都界隈
あなたが創る
サイト例
ナビゲーション 注意事項 メール広場
&お問合せ
サイトマップ

 
A.▼中学生からお父さんまで、誰でもホームページが作れます。

 B.▼この支援サイトをご案内させていただく対象の方々。

 
★ A.中学生からお父さんまで、誰でもホームページが作れます。

1.中学生からお父さんまで、幅広い世代で 
「誰でもできるホームページの作り方」 をご案内しています。

2.日々、インターネットを楽しんでいる人は誰でも、
「こんな楽しいホームページが作れれば」と、思ったこと
  はありませんか。

3.
自分の得意分野のホームページを気軽に作れれば、「教えてあげる」「教えてよ」の楽しい情報交換が、日本
  国中に(あふ)れると思いませんか。

4.花や野菜作り、山歩き、料理、手芸、美術、写真、スポーツ、車、ペット、観光、旅行、ゲームなど、趣味や
  教養、運動や健康、その他、
皆に教えてあげたい事いっぱい、教えてほしい事いっぱいあるのでは。

5.お店の紹介、会社の案内、あるいは趣味の教室の
披露(ひろう)だって自分の手で出来るのですよ。
  信用のあるクレジット会社を中継点にすれば貴女(あなた)
手作りした物を、売ったり買ったりだって出来るのです。

6.貴方(あなた)は今までワープロやワードを使った事がありますか。あるいは
日常で携帯メールを使っていますか。

7.文字入力と変換操作が出来れば、既に貴方(あなた)
ホームページ作成のスタートラインに立っているのです。

8.本サイトを読み終わった時、
あなた自身に専門知識[ html: Hyper Text Markup Language(Webサイト)
  
や css: CascadingStyle Sheet(Webサイト)など] が無くても自由自在にホームページが出来る姿を
  目指しています。

9.しかしながらトライ(挑戦)アンド(and)エラー(失敗)を繰り返す熱心さは必要です。
舞台の主役は貴方(あなた)
  ですから。


10.自分の知っている事や経験した事を人に教えたい、伝えたいと言う気持ちを持たれている方々の、意欲を実現
    していただく為に、
貴方(あなた)のホームページ作りを支援するサイトです。

11.貴方(あなた)の知識や経験を載せたホームページを目指し、そして
皆に公開してみましょう。

12.ユーザーのアクセス(接続利用)が多くなるとホームページ作りが、きっと楽しくなりますよ。検索結果の
   上位を目指ざす工夫(SEO対策=エスイーオー対策)も、してみましょう。

 
★ B.この支援サイトをご案内させていただく対象の方々。

1.
初めてホームページを作成しようと考えている人。

2.これまでホームページを作成したいと思っていたけれど
二の足を()んでいた人。

3.ホームページを作りたいけれど、html や css 等の
専門知識を持っていない人。

4.一般のホームページ作成指導書にある html や css の
解説やルールの説明が、(むずか)しくてなじまない人。

5.
パソコン教室やホームページ作成の専門学校に(かよ)にも、学校の勉強や会社の仕事が忙しくて、時間が取れな
  い人。

6.現在、ホームページビルダー(IBMソフト)等を使っているが、プレビューすると画像や写真、テキスト
  (文章)の
レイアウトが(くず)れてしまって困っている方。このイライラを何とか出来ないか と思っている方。

7.全体の
ページデザインが思うように仕上がらないで困っている方。

8.いつもレイアウト等の修正が必要になり、
ページ作成に非常に時間がかかって困っている方。

9.ホームページの作成後、更に
SEO(エスイーオー)(検索エンジン最適化・上位表示対策)に関心がある方。ホームページは、
  常にSEO(エスイーオー)を意識しながらページを組み立て・サイト全体を構成すると、ユーザーに、親切で使い易いホーム
  ページに仕上がり、SEO本来の目的・効果を発揮します。

    ◎なお、本サイトは IBMソフト・ホームページビルダー(Just Systemが引き継ぎ)の数々の優れた
   点をベースとして、
メール感覚でホームページがサクサク作れる 最新のテーブルスペーサー法を
   ご案内しています。
 中学生からお父さんまで 誰でもホームページが作れます
 
操作に困った時のアドバイス
(おぼ)えて得するテクニックも
アドバイス総集編へ
クリック
サイト作成アドバイス総集編へ
 
   中学生からお父さんまで 誰でもホームページが作れます  
 


貴方のパソコンに、ホームページ用フォルダ(資料の保管場所)を確保して、
サイトの発信までの流れを、図解(ずかい)付きでわかり易く、(くわ)しくご説明しています。

 このページのトップへ
★ おことわり:  文字や語句の書き換え。削除。・・・の様な着色部分は、編集中の記事です。ご了承下さい。
 見づらい時は、語句をドラッグすると、語句が浮き出ます。
従来の方式を超えたテーブル
スペーサー法でサクサク作ろう
貴方が目指すホームページ  作成前の予備知識

 1.ホームページを作りたい人達
   を、▲ 上に記載の苦痛から
   開放。

 2.多彩な作品をデザインを崩さ
   ずにサクサクと自由に表現で
   きるので専門知識は不要。

 3.▲中学生からお父さんまで、
   誰でもホームページが作成で
   きます。

 4.SEOに於いてプロが多用する
   html+CSS法と比較して
   ほとんど大差ありません。
   Google、Yahooの検索結果
   でも上位表示されます。
   具体例は解説の中でいくつも
   ご紹介。

 
★★本サイトも全編をテーブル
   スペーサー法で構成してい
   ます。


 

  1.どんな目的でホームページを
  作りたいのですか。

 2.ターゲット(目標)とする
  ユーザーを想定してHP
  (ホームページ)を作成しま
  しょう。

 3.テーマは何にしますか。

 4.どんな構成にしますか。

 

  1.
インターネットの仕組み。

 2.ホームページを公開するまで
  の流れ

 3.ページ作成に必要なもの。

 4.ホームページ作成前の確認事
   項。
 
ホームページの作成手順
(練習用ホームページで)

テキスト(文章)の入力 画像の加工編集や貼付け

 1.ホームページビルダーの起動と
  編集画面の調整。


 2.サイトタイトルを「京都の歴
  史と文化」と題してホーム
  ページを作ってみましょう。

 3.Webサイトを作成しホーム
  ページ専用のフォルダをパソ
  コンに確保。

 4.テーブルスペーサー法による
  原稿と表示結果の比較。そして
  テーブルスペーサー法の特徴。

 5.トップページを作成しま
   しょう。

 6.文字の入力。

 7.写真・画像の編集と挿入。

 8.入れ子テーブルの活用。

 9.テーブルスペーサーの活用。


 1.文字のフォント(書式)の変更。
  書体の変更。サイズの変更。太
  字への変更。着色の仕方。字体
  を大きく、または小さく。
  改行。

 2.文字や語句を置き換え。削除。

 3.半角カタカナは、wwwサー
  バーによっては正しく認識しな
  いので使わない。

 4.その他。
 


 
1.デジタルカメラの写真を取り
  込む。

 2.スキャナの画像を取り込む。

 3.画像を加工してから貼付け。
  又は、縮小してから貼付け。

 4.画像を縮小。画像容量を小さ
   くする。

 
5.いろいろな効果を加える。

 6.ファイルに挿入、または
   ページに貼り付け。

 7.その他。


 
 
リンクの設定 ナビゲーションの重要性 ユーザーを大切にする心

 
1.ページ内の別の場所へ
   リンクを設定。

 2.別ページへリンクする。

 
3.別ページの特定の場所へ
   リンクする。

 4.別のWebサイトへ リンク
   する。

 5.どのページからでもトップ
   ページ(ホーム)へ戻れる
   様にしておく。

 6.その他



 

  1.ユーザーがサイト内で迷子
   にならないように工夫。

 
2.ページの移動に関して規則
   性を持たせる。

 3.同じ要素で動作が異なるの
   は厳禁。

 4.元のページに戻る方法も
   統一性を持たせる。

 5.ユーザーが学習し易い規則
   性を持ったサイトにする。

 6.その他。



 

 1.制作者でなくユーザーに分
   かる言葉を使いましょう。

 2.技術志向ではなくユーザー
   志向で考えましょう。

 
3.ユーザーに配慮したユーザ
   ビリティ・アクセシビリ
   ティをチェック。

 4.情報満載でユーザーに満足
   感を与えましょう。

 5.その他。

 
 
ページ作成の注意事項 お役立ちグッズ (おぼ)えておきたいテクニック

 1.ホームページ管理者として
   の心構え。

 2.ネット上で守るべきマナー
   やルール。


 3.プロバイダーの利用規約を
   確認しておく。

 
4.個人情報の取り扱いに注意。

 5.ホームページで使用しては
   いけない文字があります。

 6.画像ファイルの容量に注意。


 7.ページの横幅表示サイズは
   見やすいサイズを考慮。

 
8.その他。
 

 
1.付属ウェブアートデザイ
   ナーの利用。

 2.付属ウェブアニメーター
   の利用。

 3.付属Flashタイトルの利用。

 4.Photo Storyの利用。

 5.Photo Shop Elementの
   利用。
   (製品版ソフト・要購入)

 6.その他


 

 
1.Yahoo、Googleの動かせる
   地図の貼付け方

 2.Google Analytics(アクセ
   ス分析)のコードの貼り付
   け方

 3.Google Adsense(広告
   報酬)のコードの貼付け方

 
4.


 
アクセス数を増やすSEO
(エスイーオー)対策
Search Engine Optimization
用語集 サイト内アドバイス総集編

  1.メニューバーの”編集”か
  
ら”ページ属性”でタグ欄
    があります。この内に入力
    するキーワードはSEO(エスイーオー
    )対策では最っとも重要。

 
2.また、この部分のキーワー
   ドが重点的に検索され、
   検索結果の索引にも表示
   されます。

 3.Googleが好む傾向のホーム
   ページに仕上げる。これは
   ユーザー側に立ったユー
   ザー本位のホームページを
   意味しています。これは
   YahooもODPも同じ事を宣
   言しています。

 4.ユーザビリティ、アクセシ
   ビリティを考慮したホーム
   ページ。

 5.重要キーワードの出現率を
   5%以上にする。

 6.重要キーワード類はページ
   の上部に位置させる。

 7.その他。

 
1.アクセシビリティ

 2.オブジェクト

 3.画像容量

 4.ショートカットメニュー

 5.セルの行、列、結合、分割、
   追加、削除

 6.ダイアログボックス

 7.ツールバー、メニューバー

 8.テーブルスペーサー法

 9.ユーザビリティ

 10.Gif、Jpeg

 11.css、html、SEO

 12.Webサーバ、Webサイト、
    Webプラウザ、WWW、
    W3c

 13.その他。

 
ホームページの作成作業を進め
  る時、困ったら開いて下さい。
  必ず、解決策が見つかります。



  1.各章の内容

  2.各ページにある添付図
    と、その内容

  3.各ページのアドバイス
    総集編

 
 4.

 
       頑張ろ〜マン 汗と絶叫の応援旗ガンバロ〜 ホームページ
 
頑張ろ〜マン
 
   このページのトップへ
 
下線のある文字をクリックするとジャンプします  
トップページ サイトの目的 予備知識 トップページ
作成手順
情報発信ページ
作成手順
画像の加工 お役立ちグッズ
▲誰でもホームページ SEO対策 サイト内
アドバイス
ユ―ザー配慮 テクニック集 用語集
テーブル
スペーサー法で
京都界隈
あなたが創る
サイト例
ナビゲーション 注意事項 メール広場
&お問合せ
サイトマップ
 
Copyright (C)2012. the Table site design by Kyoto-Melody T.O. All Rights Reserved.